願いが叶う!即効性の高いおまじない

トップページ > 強力な願いもおまじないがあれば叶えられる > 願いが叶う!即効性の高いおまじない

即効性の高さがポイント!

願い事は人それぞれ。それだけにどのおまじないを選べばいいのか分からない…なんて人にオススメ! ピンポイントで願いが叶いやすく即効性も高いので、厳選してる余裕もないという人にピッタリのおまじないです。

「それなら全部の願いがコレで一気に叶えられるのでは?」と思ったあなた。 残念ですが、この方法は今本当に叶えたいたった1つの願い事にしか使えません。他のおまじないを同時進行で行うのも厳禁! さらに、一度行ったら半年はやっちゃダメという制限もあるので、本当に叶えたい願い事をしっかり見極めてから行いましょう。

晴れた新月の夜限定!願いが叶う即効性の高いおまじない

【用意するもの】
・お清めの塩(満月で月光浴させ風通しの良い場所で保管しておいたもの)
・月桂樹の葉(〃)
・新品のペン(何色でもOK)
・マッチ
・白無地の小皿2枚(またはトレー)

【おまじない方法】
※このおまじないは晴れた新月の夜(ボイドタイムを除く)に行ってください。

(1)お風呂で身を清めます。上がった後は化粧水などつけず、髪もタオルドライのままでいましょう。
→衣類も着用しない方が〇、清潔な白い服であれば着てもOK

(2)自分を囲むように、お清めの塩で右回りに円を描きます。
→線が途中で切れないよう注意!切れてしまったら床を水拭きし、自然乾燥後にやり直してください。 また、一度使用した塩は再利用しないでください。

(3)目を閉じて深呼吸します。気持ちが落ち着いたら静かに目を開けてください。

(4)未使用新品のペンで月桂樹の葉に願い事を書きます。
→「〇〇になりますように」ではなく「〇〇になりました」と断言法で!

(5)その葉を小皿に乗せてマッチで燃やします。
→マッチの燃えカスは小皿とは別のところに捨ててください。

(6)目を閉じて深呼吸してから、塩を崩さないように円の中から出ます。
→塩に触れたり崩してしまった場合は(2)からやり直してください。

(7)残る小皿に塩を掬い取ります。
→ホウキなどは使わず自分の手だけで掬ってください。

(8)最低でも半径1m以内に人工物がない場所の土を掘り、塩を半分まきます。 その上に、先程書いた願い事を一字一句違わないよう3回唱えながら灰をまいてください。 最後に残りの塩をまいて土を被せ直します。
→道具を使わず自分の手だけで土を掘ってください。まく順番を間違えたり、願い事を一言でも間違えてしまった場合は(1)からやり直してください。

以上です。 あとは願いが叶う時を待ちましょう。即効性が高いのですぐ効果を実感できるはずです。 注意すべきは、やり直す事になった場合も新品のペンを使うという点。うっかり同じペンを使ってしまった!なんてことがないように気を付けてくださいね。