離婚したパートナーの家族と離縁するおまじない

トップページ > 縁切りしたい方必見!おまじないで悩みを解決。 > 離婚したパートナーの家族と離縁するおまじない

離婚したパートナーの親族との縁が切れるおまじない

離婚して完全な他人になったはずなのに元旦那の家族との縁が切れないという時はおまじないでの縁切りを試してみましょう!

姑や舅との縁もバッサリ切れるかも!?

おまじないのやり方

【用意するもの】
・縁を切りたい人の写真(なければ人形に切り抜いた紙に名前を書くことで代用できる)
・赤いボールペン
・ライター
・灰皿
・きび砂糖(少し茶色い砂糖のこと)

【おまじないの方法】

※ このおまじないは火を使用するので十分注意して行ってください

(1)あなたが縁を切りたい人物(姑や舅、義姉)の写真を用意しましょう。
→なければ紙を人形に切ってその人の名前を書いたものでも代用できますが、 できればその人物が1人で写っている物が望ましいでしょう。

(2)写真を用意したら裏の白い面に赤いボールペンであなたの名前を書いてください。

(3)名前を書いた写真に火を点け、灰になるまで待ちます。

(4)最後に残った灰をきび砂糖5グラムと混ぜてから、一番近くの河原にある石の下に埋めてください。

これでおまじないは完了です。 相手の身代わりである写真を燃やした灰と砂糖を混ぜて埋めることで、 あなたと結びついていた縁を強制的に切り、他の人と結び直す効果があります。