大嫌いな相手との関係を解消させるおまじない

トップページ > 縁切りしたい方必見!おまじないで悩みを解決。 > 大嫌いな相手との関係を解消させるおまじない

嫌いな人から離れたいなら縁切りのおまじない!

できればみんなといい関係を築けるに越したことはありませんが、中にはどうしても相性が悪い人っていますよね。

そんな人と距離を置くことができればいいんですけど、職場の同僚や同じクラスだったりするとそれもなかなか難しいもの… そんな時は胡椒を使った『嫌いな人との関係を解消できるおまじない』を試してみませんか?

おまじないのやり方

【用意するもの】
・黒胡椒(挽いていない粒状の物)
・食塩(粗塩が最適だが市販の食塩でもOK)
・白い紙(5cm四方くらいのサイズのもの)
・ペン
・透明のガラス瓶(無色で密閉できるもの)

【おまじないの方法】

※おまじないの準備として、瓶はよく洗いしっかりと乾燥させ、 塩をフライパンで中火で5分ほど軽く煎った後冷ましておきましょう。

(1)まず瓶の底から1cmほど塩を敷き詰めてください。次に黒胡椒を12粒、瓶の中に入れます。

(2)それができたら用意した紙にあなたが縁を切りたい人の名前を書いて、書いた紙を四つ折りにしてから瓶の中に入れてください。

(3)瓶の中に、塩、黒胡椒、四つ折りにした紙を入れたら、瓶に外気が入らないように密閉しましょう。

(4)密閉した瓶をあなたの部屋から見て、あなたと縁を切りたい人が会う場所の方角
(例:職場で縁を切りたい人に会うなら職場の方角)に置いてください。

これでおまじないは完了です。 黒胡椒で悪縁を切り、塩であなたの運気を清めることで悪縁が寄り付かないようにする効果があります。